2010年09月27日

動物園にいってきたのだ


image-20100927020813.png


正確には広島市安佐動物公園であります。
公園と言っても、入場料はとられますが、大人一人500円也でありますので、まぁリーズナブルはリーズナブル。ちなみに小学生以下は無料なので、今のチビ達は無料。
野外でベンチでの昼食やピクニック気分のスペースも結構あって、これはかなりお奨めです。我が家から10キロ程度しか離れていない、という事も相まって。

という事で、だ。
計画的に見て回ったのですが、なかなかどうして閉園30分前の4時までいましたね。
その間、勿論、ゆー君は眠さに耐えきれず、ベビーカーにて撃沈。
なっちゃんは遊具スペースでハイテンションで遊んでいる内に、迷子になり迷子センター?へ。

しかし、だ。
センターのスタッフさんへ伝えた氏名、間違ってました。
僕ら親は、アナウンスあれど、気付かず。
探し回っても、そのエリアにいないので(ちなみに「ぴーちく広場」と言います)
もしかして出てしまっていたのではと思っていた矢先、駄目元でのぞいて見たお嫁ちゃんが

「いたーーーーーー!」

ホッと安堵した瞬間でありました。
迷子は一つの試練のとは思いつつ、僕らも肝が冷えました。行動範囲が広がっている証拠であり、成長の証。その反面、僕らも同じままだとは思ってちゃいけないと、そんな事を思いつつ。

で、彼女スタッフさんに言った名前は

「ワカマ ツチナツちゃん」

でありました。ナツしかあってナイヨ!
動転していたのか、スタッフさん聞き取りにくかったのか。ま、両方だろうなぁ、とか。

でも楽しかったようで、特に、念願の増やキリンにも会えたしね。ま、よかよかな一日でありました。

以下、思い出に何枚か。


image-20100927020918.png
「おー!」


image-20100927021054.png
「すごーい」


image-20100927021156.png
「わんわん、わんわん!」
それは山羊さん。てか、君は全部、今のところワンワン。


image-20100927021416.png
『やかましい奴らめ』


image-20100927022151.png
本日のお目当て!


image-20100927022228.png
チャーハンで飲み干す一杯は無理!
で、この後、お姉ちゃんの残したお子様ランチを食す、と(笑)


あれ? 気付いたら、ゆー君の写真が多い。ま、デジカメやビデオではもう少し、なっちゃんの出演は多いと思われる。

あ、ちなみに楽しすぎたなっちゃんは、先程、おねしょしたのでありました。それもまた、良い思い出。


では、明日、と言うか、今日から仕事。おやすみなさーい。





2010年09月23日

観月の夜に


image-20100923092723.png

魔性や深紅や狂乱ならば
まだ癒されるものを
たおやかな月の光に
魔物も逃げ失せそうな、そんな夜に

穏やかで
おだやかで
優しい
そんな月光に

照らされて

家路へ
帰ろう

君がまっている

ipod4G


IMG_0022.jpg


うふふ、である。煩悩とはちと違うのだが。
ipod。今や音楽プレーヤーの代名詞だけど、この機種は、五年くらい前の第四世代ipodであります。
これは名器だと思う。
クリックホイールが定着したのもこの機種かな。今ではクラシック扱いで、主流はタッチになりましたが、やはりクリックホイールに愛を感じる僕です。
使えればいい、音楽が聞けたらいい、と言われたら反論の余地はない。

そういえばmixiで、短大の友達が「デジタルにはついていけない、アナログが最高」との発言がありました。彼女はアナログすら使いこなせるんだろうか、と思ったり思わなかったり(思ったんじゃんっ!)


さてこの機種、僕には思い入れが深い。
独身時代、自分へのご褒美として買った一品で。音楽に溺れる、という感覚が好きでした。
今でこそ、携帯オーディオプレイヤーは落ち着いた感がありますが、あの時はムーブメントが旋風していた印象。
itune to go
のフレーズも懐かしい。

さらに、apple製品の醍醐味と言うと、マカーの傾倒ぶりが見えて、気色悪いとも言われそうですが、
トラブルに見舞われた製品でもあります。
ハードディスクが2回もいかれました。f
その度に、新品と換装したという。
普通は不良品をつかませやがって、と怒る所でありますが、妙に愛着を感じた一品。
結婚後、ハードディスクから「ぴぷー、ぷー、がががががが」という異音が聞こえてきて
sad ipodマークが表示され、一切表示されないという最終通告。うんもすんも無い。


一時期、長女なっちゃんがどいう操作をしたのか謎ですが、デバッグモード?かな、と思うのですが、それが表示されて何故か復活。一週間くらい使用して、またsad ipodマークが、という感じだったのですが。

この度、久々に充電したら復活。
なんか奇跡のような感じです。さすがにバッテリーがもうへたっていて、充電していても一日で空になる所はご愛敬ですが、コンポにつないで充電しながらシャッフルで音楽を流す分は全然問題なく。

さて、どこまで動いてくれるか分かりませんが、大事に使っていきたいと思います。


posted by REO at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | i love M@C | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

走馬燈も見えなかった!


疾走、という感じであります。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
気付いたら、また間隔があいていた。
ほぼ○日更新とか、宣言してみた気がするが、まぁ、それはそれで(笑)

本当はいくつかアップしたり、とか書きたい事はあったのですが、
まぁ、それもそれで(笑)

iphoneネタですが、ios4.2にアップしました。
とりあえずは、そこそこに。
フリーズは少なくなったような気がしなくもない。
もう時代はiphone4なので、まぁ、月賦払いが終わったら嫁ちゃんと相談しよう。

そしてiphone使うなら必須なitunesもバージョンが「10」に。
巷では、アイコンのデザインがとか(笑)
インターフェイスがとか、色々言われてましたが
僕は最初に少し戸惑ったくらい。逆に初期に比べて進化しているんだろーな、という感想。
後はもっと軽くなれば言うことなし。
そういえば、会社で使っているwinはアップデートはしていない。どんなもんなんだろ、とは思ったりするが。
仕事で使う音楽の管理程度なので自宅での使用頻度と比べものにはならんしね。
そんな事をウダウダ書いてみた。


いつ書けるか分からないので、一応ここにも。
栗田有紀サンノ「オテル モル」読了。

食指という意味では、全く自分が普段読む類の本とは正反対。
だけど、面白かったと思います。
結局は何も変わらないような、とも思いますが、いや、でも変わって、そして変わらないような。ああいう店舗や世界、大人達を書けるようになりたいとも思います。

本を読む時間そのものを、もう少しとりたいな、とも思うわけで。
書いて読むは素晴らしいな。
やっぱり仕事以外の本を読む時間は大切です。
勉強もまだまだたりないとは思うのですが。




まぁ、そんなこんなで。一週間忙しかったので、これで一区切りかな、と。
明日は家族で動物園に行く予定なので、きっと夜はへろへろに違いない。
まぁ、それはそれと言う事で。

ところで、大人の事情に振り回される日が多いと、やはり萎えてきたりします。
大人こそ子どもか、と思うときがある。僕を含めて。
こんな時こそ嘆いていてはいけない。

顔を上げて、と。
無理にでは意味が無いけど、笑って、それで少なくとも周囲の人達が笑ってくれたらそれでいいんじゃないか、と。
ぐるぐる、そんな事を考えつつ、無心で活字の海へダイブしたい、そんな日々。


Dive
故ににLive
活きてくるものがある。



posted by REO at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | My life as E.A | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

少しテストしてます。

なので、もしかするとこの投稿は一定時間後に手動的に消えます(笑)
つまり読むのも時間の無駄なエントリー

read more......
posted by REO at 17:07| Comment(1) | TrackBack(0) | My life as E.A | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

詩的未満言葉以上「回転式世界」


アクションを起こした事を
フィクションにするつもりか?
僕らには責任があって
力不足ではすまないくらいに
世界はもう回り始めている


まわってるまわってるまわってるまわってる


地図は白紙で航海に出る
その思い切りの良さで
全てを背負ってくれたまえ
嵐にならない事が前提なら
都合のいい神様に祈ればいい

願いはそこで折れるから

まわってるまわってるまわってるまわってるまわってる

それでも回り続け、回転し、反転し、振り落とし、ふるいにかけても
まだまだ飽き足らぬ 回転式の世界

願わくば
ショーケースの中のあなたがたが
相応しいステップで
自己満足すればいい

世界はそれでも回り続け

まわってるまわってるまわってるまわってるまわってる、あなた方よ。



お元気で
posted by REO at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩的未満言葉以上 | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

何気ない感じで

髪を切ってさっぱりした、本日。しかし、その前に病院に行っていたあたり、健全じゃない、そんな僕です。

僕のいく床屋さんは、子どもが同じ保育園に通っていて、微妙なパパさんトークになるのですが、なんだか三ヶ月に一回のミーティングをしているような気分です。
案外、僕はそれを楽しみにしていたのか、とか自分ながらに納得しました。

お父さん達の中でも、こういう会話ができるのは重要かもしれません。
そんな事を思いながら、午後は昼寝。子ども達を迎えに行った後は、公園へ。

他の事はたいしてできなかったけど、これはこれでまぁいいか、と思った一日でありました。


何もできなかったが、何かがあった。その何となく感でいいのか、と思ったり思わなかったり(笑)

まぁ、そんなこんなで一日が更けます。このバランスの取り方が、本当に難しいんだよなぁ、とかさらに思いつつ。

posted by REO at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | My life as E.A | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ある日のゆー君


image-20100909070019.png


ようやくくつろいでいると、彼の影が忍び寄る。

(またか)

あの特徴的な危なっかしい歩き方。あ、またぶつかりやがった。だが、めげない。そのまま、がっちりと両手に持った絵本は離さない。

(またか)

正直、そう思ってしまうのはご愛嬌という事にして欲しい。さすがの誰だってそう思うぜ?

本日、10回目の同じ絵本のおねだりだ。

彼は期待に満ちた目を全力で湛えている。こいつ、大きくなったら同じような感じで女の子におねだりするんだろうか。だとしたら、かなりスケコマシだ、とか親ながらに勝手な心配したりする。

「ん!ん‼」

全身表現とはこの事か。
疲れてるんだけどなぁ、俺。だが彼はそんな事おかまいなし。さぁ読め読め読め、そう言わんばかりに。
そのまま聞こえないふりを決め込む。
抗議の声はさらに強く。

「ん!ん!んーー‼」

まず俺が読んでいた本を奪取。そのまま放り投げる。次は膝の上にしっかりと本を乗せ、自分の手で固定。その上で、さらにじーっと意味深い視線を捧げてくれる。

分かってるよね?
分かってるよね?

暗にそう言っているのがありありと感じ取れる。最早、脅迫にもひとしい。

「それは抱っこして読めということか?」
「ん」

大きく頷く。
ゆー君、一歳9ヶ月児。なかなかどうして、世渡り上手な気がしてならない。

俺もそんな立ち回りができたら楽なんだろうが、とか思っていると。

「ん、ん」

いいから絵本を、読めと。
誰の子だ、この本の虫は。心の中で愚痴ってみた。



2010年09月06日

雑に記す

つまり雑記。
雑にKissにあらず。
雑に疵にもあらず。

今日はパソコンに振り回された一日でした。
蓋をあけてみたら、なんの事はない。ブリンター側のデータが蓄積したままだったという罠。
なんの事はなくて、電源を切っていれて、データを削除したらそれでオッケーらしく。ま、そんなもんだね。はいはい、と溜息をつきながら思う僕です。

初歩的なミスダゼ。ワトスン君。心の中で自己ツッコミ。


本日、下のチビは病児保育所行きでした。熱が高いし、咳もかなりひどいを食欲も落ちているとなると、さすがに心配。
明日も病児保育所行きです。いくらか体調が戻りつつあるとは言え、痰が出しきれなかったり、むせこんだりで、聞いてるこっちが、しんどそうです。早く治せよ、頼むから。いつまで経っても遊びにいけんではないかっ。

ま、そんなこんな。


明日は今日よりゆとりを持って生活したい、とかささやきにそんな事を思いつつ。睡魔に負けます。

皆さん、お疲れ様でありやした。
posted by REO at 23:51| Comment(1) | TrackBack(0) | My life as E.A | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

一言いわせてくれ


釈然としない、と言うか全く納得の、できん一日だった。昨日は。だから、言わせてくれ。




「さぁ、お前の罪をかぞえろ!」






某特撮のセリフですよ。えぇ。えぇ。
あー、すっきりした(笑)

posted by REO at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | My life as E.A | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

iPodシリーズ一新2010



しかしMac系サイトは当然ながら情報が早い早い。ま、当たり前ですが。
一昨日の深夜2時にリアルタイムでappleから配信があったのですが、猛者はさらにリアルタイムで解説・速報を流していたという、はかなりフィーバーしていた模様です。
僕? 勿論、夢の中(笑)

さて、そんな中魅力ある(と僕は思ってる)製品群を抜粋しようか。解説とかはそれこそMac系のサイトを見てくれたら早いのだが。ま、僕が感じた事と煩悩をサンドしながら、と言う事で。
一応、某サイトのリンクは貼っておこう。これで僕の煩悩文を読まなくても一目瞭然であります。
いい仕事してくれるのはblog!NONONさん。Macブロガーの大御所さんですね。



では、本題。
●まずはipod touch
iphone4準拠。カメラがアウトもインもついた。
ちなみに前世代にはカメラは非搭載でした。
これって、スゴイな、と思う。
iphone4との差って、電話回線での音声通話やデータ通信ができるかどうか、GPSがあるかどうか、でほとんど遜色ない。むしろtouchはハードディスクの容量がワンランク上の最上位モデルでは、64GBという選択肢あり。
さらにiphone4での売りでもあった、ビデオチャット"Face Time"はipod touchでも可能。勿論、wi-fi(無線LAN)上で、という制約もありますが。ま、これは今のところiphone4も同じ。
ネット環境・無線LAN環境があれば、という前提はつきますが、iphone4とipod touchであれば、祖父祖母と孫でビデオチャットみたいなシチュエーションもありか、とか夢想する。
今時は、pocket wi-fiなる製品もあるしね。


●ipad nano
小型化してタッチディスプレイです。iphoneやipod touchのipod機能をつぎこんだような製品。
appleのサイトにあるのを見てくれたらいいと思うのですが、とても視覚的。
カバージャケット画像が表示されるのがなんとも素敵ですね。全面に。
まぁ、僕としては惹かれるもののiphoneがある事で完結してたりします。
一人の時間が出来て、ジョギング可能とかなったら欲しいかも、とは思います。
アプリは使えないぞ、と一応は言っとく。
FMラジオ聞けるというのもおいしい。
カラーバリエーションがあるのも憎い。1人暮らし、電車通勤、ジョギングのお供にも最適でしょう。


●apple tv

個人的にはかなり期待していた製品。appleのリビング戦略として大分前から頑張ってたヤツですね。
Itunesのデータを、テレビでもというのが売りでしたね。独自のインターフェイスでテレビ上で操作できる、というapple独自のリビングmediaの創造といったところか。
浸透してるとは言いがたい状況ですが。で、案の定日本では発売されず。これは対象としているサービスが、日本ではややハードルが高いから、なんでしょうね。
敵は著作権なり、であります。

今回の概要はこんな感じ。
・ハードディスク非搭載
・ストリーミングによるレンタル
・Air Play(itunesをベースに音楽矢道が、写真を飛ばす)

特に注目はTV番組・映画のレンタルのレンタル。ま、僕は専門サイトなので、そういう解説はそういうサイトを見て貰った方がいいんでしょうが、手軽にレンタルをするという意味では、こういうビジネスにテレビも乗れた方がいいのではないか、思う。
正直、これやgoogle TVのような、まぁ何でもいいのだが、
乗り遅れる所か、乗る事ができなかったらテレビ局のコンテンツはそのうち立ちゆきいかなくなるのでは、と思うのだ。
携帯電話が独自真価の世界非対応ガラパゴス化なんて言われて久しいですが、ガラケーなんて可愛いものさ。だってそこはそれなりに、日本独自の文化で、日本人は大多数が満足なんだから。
でも、映像コンテンツはそうはいかない。
強い所が守りにはいるなら、弱い所は攻めにはいる。
メディアのガラパゴス化なんてシャレにもならん。


まぁ、なんだかんだ書きましたが、しかも微妙に旬は過ぎた情報ですが(笑)
こんな感じ。
この方にもipadのios4対応だったり、なんだりあったのですがまぁ、そこらへんも興味があれば検索してみてください。では今回はこのへんで。

ちなみに刺激されたが、僕はipad貯金に向けてこつこつ胎動するのだ。うっしっしっ(謎、と言うかやはり煩悩のカタマリ)
posted by REO at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | i love M@C | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

四歳だっ!


image-20100901224737.png


昨日ですが、我が家の長女なっちゃんが四歳になりました!
早いなぁ。はやい。その分年をとったというのはあるけど、それ以前に彼女の成長の早い事、早い事。
光陰矢の如しとはまさにこの事であります。

大きくなったなぁ、とは月並みですが。
子どもの成長に親の成長がついていかんのです。
去年の今頃との大きな違いと言えば、やはり知恵が----知性がついた、伴ってきた、というべきでしょうね。
だから、誤魔化しはきかない。
彼女の中での、完全なまでの自己出張というのが出てきた。
「今、これがしたい!」
というね。

これが難敵で、気持ちを受け止めたいと思う反面、かつかつのギリギリのスケジュールな僕らは、なかなか上手くいかない。
今日だって、起きて早々散歩コール。保育園行かないといけないのに無理なんだが、彼女は
今、それがしたくて、見て欲しいんだよね。
それは分かるんだが、それを今、実行してあげられる余裕も気力もないんだよなぁ。
子どものペースで生活をとか、子どもの訴えを受け止めてあげて、とか。まぁ、重々承知なのだが、言葉で言う程易くはないぜ、子育てはと思う。

保育士目指してた時に、男性保育士さんが実習先にいて。怒ると叱るの違いというのを語ってくれたっけ。
あの人はすげーなぁ、と振り返られるのはいい思い出。
僕は保育には携わってませんが、二人の親にはなってます。

愛情と愛憎は裏返しになる。だからこそ僕らは自分自身の弱さとも戦っていかないといけない。まぁ、今日も反省しきり。毎日そうなんですが、なかなか子どもにメッセージを伝えられていないと思います。

精進!
子どもに負けず、親としても成長していきたいと思います。
posted by REO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする




ブログパーツ 子猫時計
最近のコメント
Cot Editorで小説を書こう by gucci bag (07/13)
昨日の朝の一品 by DS (05/14)
新しい事を初めてみたかったんだ by 木江 (05/04)
新しい事を初めてみたかったんだ by 菜摘菊 (05/04)
ぼーっとして過ごす事も大事だ by Yoko (04/24)
カテゴリ
My life as E.A(485)
携帯電話より愛をこめて(183)
なっちゃん、ゆー君と一緒に行こう!(114)
ノライヌ介ゴシ、月ニ吠エル(29)
男の育児日記(12)
Re:コメントに愛をこめて(9)
次回予告Next Update(7)
VIP TALK E.A(2)
E.A New's Flash+(50)
i love M@C(121)
Win or gadget.(43)
M@Cで小説を書こう(17)
iphoneで小説を書こう!(3)
i pod music to go!(10)
サンボマスター(12)
石田小吉(2)
オカザキ家の本棚(14)
Love Web Club(4)
詩的未満言葉以上(72)
Tow words face to face(7)
詩的未満言葉未満(12)
世界に言葉をぶちまけろ!(31)
あの時オレ達バカでした。(34)
食す。(17)
名言集(12)
銀幕ノスタルジー(10)
バトンとかその他とか(48)
電脳プレイングガーデン(2)
最近のトラックバック
アウトラインエディターのTAOがVer.1.8 by 私の通勤読書メモ(09/10)
気になるiphoneアプリ「i手帳」ですって! by もう、忘れよう…(11/25)
休みはあっという間に by 映検つながるブログ(09/15)
図書館の神様/瀬尾まいこ著 by 粋な提案(09/07)
優しい音楽/瀬尾まいこさん by 粋な提案(08/20)
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。