2008年08月16日

図書館の神様/瀬尾まいこ著



アクシデントで夢をあきらめ、傷ついた心を抱え、国語教師としてある高校に赴任したヒロイン清(きよ)。彼女が学校の図書館で出会ったひとりの男の子、垣内君。どこからでも海の見える明るい高校で、瑞々しい物語が始まる…。


という事で瀬尾まいこさんの一冊。
最近の僕のマイブームですねw





あらすじにあるとおり、
マジメに清く正しく生きてきた清が挫折と屈折の中で、回帰していく物語とでも言うべきかな。
瀬尾さんの本はこれで二冊目さなんだけど、
「不倫」ってキーワードも二回目。
瀬尾さんの文章はどことなくふわふわした感じなのに、
登場人物もどこか愛おしい感じがするくらい
ファンタジーさすら感じるのに、
直面している問題は、もの凄く生々しい。

マジメに一生懸命の清が、少し方向を間違ってというよりは道を見失って。
国語教師そのものも、興味なんかないと言ってるし。
はっきり言うと、当事者たる生徒には迷惑な教師かもしれない。

でもなぁ。
分かる。
はっきり言うと教師=聖職よりは
こっちの方が、本当に人間くさいんじゃないかなぁ、と。
聖職の皮を被って、ルールという名のレールから外れた人達が数いる中
ルールを破って、でも実は自分という名の呪縛を破る。
そこまで藻掻こうとする人はいるかなぁ、と。
その前に逃げちゃうんじゃないだろうか、と。

一人文芸部たる垣内君の存在が、この物語は大きい。
もともとスポーツ少女の清が、文芸部の顧問になったってだけでもうんざりなのに
その文芸部の活動と言えば、
良き名作を読む、って事。

文学に疎い清、そしてクールに読み進める垣内君。その読間に交わされるユーモラスな会話。
垣内君を通して、文学に触れ
と言うよりは文学に触れるというよりも、人間対人間のコミュニケーションに触れ
人間とぶつかりあっていく、支え合っていく、相手の気持ちを感じ取っていくという事に触れる。

良作だと思います。
ただ、僕かの作品を第三者的に読んでいるのは
きっと今が幸せで、
清のように、垣内君のように追いつめられているものがないという事なのかもしれない。
さらに言えば、この小説は
まさしく「青春」なんだろうな。

青臭いまでに。それを青臭く感じさせない瀬尾節と言った所でしようか。
僕個人といたしましては、
清の弟、拓実君に是非、注目して欲しいところ。


★★★
良作でした。
posted by REO at 07:09| Comment(1) | TrackBack(1) | オカザキ家の本棚 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は、ありがとうございました。
こちらにもトラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
Posted by 藍色 at 2009年09月07日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104818132

この記事へのトラックバック

図書館の神様 瀬尾まいこ
Excerpt: 思い描いていた夢をあきらめて赴任した高校で、私は文芸部の顧問になった。 清く正しくまっすぐな青春を送ってきた私には、思いがけないこと...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-09-07 16:32




ブログパーツ 子猫時計
最近のコメント
Cot Editorで小説を書こう by gucci bag (07/13)
昨日の朝の一品 by DS (05/14)
新しい事を初めてみたかったんだ by 木江 (05/04)
新しい事を初めてみたかったんだ by 菜摘菊 (05/04)
ぼーっとして過ごす事も大事だ by Yoko (04/24)
カテゴリ
My life as E.A(485)
携帯電話より愛をこめて(183)
なっちゃん、ゆー君と一緒に行こう!(114)
ノライヌ介ゴシ、月ニ吠エル(29)
男の育児日記(12)
Re:コメントに愛をこめて(9)
次回予告Next Update(7)
VIP TALK E.A(2)
E.A New's Flash+(50)
i love M@C(121)
Win or gadget.(43)
M@Cで小説を書こう(17)
iphoneで小説を書こう!(3)
i pod music to go!(10)
サンボマスター(12)
石田小吉(2)
オカザキ家の本棚(14)
Love Web Club(4)
詩的未満言葉以上(72)
Tow words face to face(7)
詩的未満言葉未満(12)
世界に言葉をぶちまけろ!(31)
あの時オレ達バカでした。(34)
食す。(17)
名言集(12)
銀幕ノスタルジー(10)
バトンとかその他とか(48)
電脳プレイングガーデン(2)
最近のトラックバック
アウトラインエディターのTAOがVer.1.8 by 私の通勤読書メモ(09/10)
気になるiphoneアプリ「i手帳」ですって! by もう、忘れよう…(11/25)
休みはあっという間に by 映検つながるブログ(09/15)
図書館の神様/瀬尾まいこ著 by 粋な提案(09/07)
優しい音楽/瀬尾まいこさん by 粋な提案(08/20)
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。