2011年05月04日

新しい事を初めてみたかったんだ

このエントリーはmixとブログの両方で同内容です。読者さんは少ないからどーでもいいですが(っておい!)御容赦くださいませ。

さて、保育参観、先々週の土曜日にありまして。なかなか楽しかったです。やっばり子どもの姿はお父さんこそ見にいくべき。これは断言できる。
だって、子どもの背中を見ないと、ね。まずは。
子どもは親の背中を見て育つ。しかし親の背中を見られなかったら、これ程寂しい事はない。融通のきかない仕事をされているお父さんお母さんに無理は言えないさ。でも少しでも融通、無理が利くなら見に行った方がいいんじゃ、ないかと。
保育園の事は多分、大人になったら憶えてない。僕だって憶えてねーもん。でも、親と一緒に共有した何かは、ぼんやりとした感じで宿っていて、それが多分、繋がりを連鎖させていくんだろうと思う。
姿を見たら、そこから語ったり、コミュニケーションできる事があると思うし。

さて、ここからはお嫁ちゃんの呆れ顔コーナー。とはいっても写真はなし。アップした時点で刺される事必至(笑)

参観と同時に懇談会、保育園後援会総会がございまして。まぁ、twitterとmixi ボイスではすでに呟いておりましたが、クラス役員となり、保育園後援会の会計となった僕です。

ウズウズした、というのはあります。原来、僕って男は損して得とれ、みたいな性質で。みんなが嫌だなぁ、っての僕は結構好きだったりします。天邪鬼とも言えるんですが、嫁さんはぷんすかぷん。

「私の実習が忙しくなるのにそんな大役を引き受けて!」

まさにぷんぷんぷん。

「来年あたり、私が狙ってたのに!」

まぁ、同じアナのムジナってのはこの事を言うんですよ、あなたってば。

それはそうと。 でもね、僕は思うのですよ。こういう後援会やクラスの役員をお父さんがしたら絶対にいいですって。女性の良さの中に男性の良さを出す。バランスってものがあるとしたら、そのバランスの一部になれる事は何より大きいし、仕事で最前線で頑張っているお父さんがですよ、こういう場所にもっと出てきてしかるべきです!
その意味は本当に大きい。

まぁ、面倒ですよ。
でもね、面倒を面倒ではなくて、新しい事ととらえて、新しい事の序章・序幕として、何かを初めてみる。これはワクワクします。
もっと言うと、始める事で、見るこのできる新しい世界がありますからね。

という訳で、僕の人生は「無謀」と「無茶」と「愛嬌」です。
何にせよ。
どうせなら楽しみたいと思う、馬鹿オヤジがいきます。この機会ですので、園や個人情報はぼかしつつで、役員の仕事とかも余裕があったらまた書きます。という事で。
posted by REO at 07:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

マジですか?と言った具合の一日でした。

今日というか、昨日の話ではあるのですがね。
さて、職場で鳴ります、携帯電話。
見れば、息子君を預けている託児所さんから。

「ゆー君が38.5度の熱です」

マジ?
本気と書いて
マジ?
と言うくらいに脱力感です。

twitterではさんざん触れてますが、現在、相方は実習中。とても息子君の所に行ける状況でもなく
もし連絡をするとしたら、直接施設にするしか無く。
当然、僕な訳ですが。

病院は午後は16時から。
少し遅くなってですが、迎えに行き、一度帰宅。
検温、39.5度って?ってってってってってってぇ!???
水分補給をし、ぐずりながら甘えてくる彼を抱っこしながら
時間を待つ。

主治医の病院はネットや携帯から予約できるシステムになっているのですが、
予約時間前に病院からTELあり。
「前に予約していた人が来ていないので早めに来て大丈夫ですよ」との事。
「分かりましたぁ!」
と返しつつ、出発準備すると、ゆー君、お便。しかもなかなか立派なお便でありました。
そんなこんなで病院、
彼の大嫌いな鼻吸引をし、採血でもほとんど泣かないゆー君でありますが、
鼻吸引は泣く泣く。
しかし、詰まっているので、看護師さんも「はい、お終い」という訳にもいかず。
この世の終わりかと言うくらいに、大泣きでありました。

診察・検査の結果、異常なし。解熱剤を使用しながら、やっていくとの事。
これできっと免疫がついて行くんだろうなぁ。そんな事を思いつつ、薬で速効に治癒というモノでもないので、現在のゆー君の状態を考えると、明日も要観察だろうな、という事で有給休暇を取る事にしました。

融通の利く会社で本当に助かります。その分、大きな仕事も任される訳でありますが。
えいえいおー! 1人でかけ声をかけつつ、
ままぁ、明日はというか今日はのんびり、ゆー君を見て家事でもしようかなぁ、と思いつつ。
何もせぬままこの時間になってしまいましたとさ。


まぁ、久々にブログを書けたので良しとします。
皆様もお体は十分お気をつけくださいませ。ませ。ませ。

じゃ、寝ます。おやすみなさーい、と。お疲れ様でした。

posted by REO at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

四歳だっ!


image-20100901224737.png


昨日ですが、我が家の長女なっちゃんが四歳になりました!
早いなぁ。はやい。その分年をとったというのはあるけど、それ以前に彼女の成長の早い事、早い事。
光陰矢の如しとはまさにこの事であります。

大きくなったなぁ、とは月並みですが。
子どもの成長に親の成長がついていかんのです。
去年の今頃との大きな違いと言えば、やはり知恵が----知性がついた、伴ってきた、というべきでしょうね。
だから、誤魔化しはきかない。
彼女の中での、完全なまでの自己出張というのが出てきた。
「今、これがしたい!」
というね。

これが難敵で、気持ちを受け止めたいと思う反面、かつかつのギリギリのスケジュールな僕らは、なかなか上手くいかない。
今日だって、起きて早々散歩コール。保育園行かないといけないのに無理なんだが、彼女は
今、それがしたくて、見て欲しいんだよね。
それは分かるんだが、それを今、実行してあげられる余裕も気力もないんだよなぁ。
子どものペースで生活をとか、子どもの訴えを受け止めてあげて、とか。まぁ、重々承知なのだが、言葉で言う程易くはないぜ、子育てはと思う。

保育士目指してた時に、男性保育士さんが実習先にいて。怒ると叱るの違いというのを語ってくれたっけ。
あの人はすげーなぁ、と振り返られるのはいい思い出。
僕は保育には携わってませんが、二人の親にはなってます。

愛情と愛憎は裏返しになる。だからこそ僕らは自分自身の弱さとも戦っていかないといけない。まぁ、今日も反省しきり。毎日そうなんですが、なかなか子どもにメッセージを伝えられていないと思います。

精進!
子どもに負けず、親としても成長していきたいと思います。
posted by REO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

あーしゃ×100

夜勤前なのにもう一つエントリー。


ちび姫2008/11/2

プライバシーの為に文字入れをしてみた(笑)
まぁ、ちよっとした事で、愛情の受け皿はこうも変わるもんか、という事について。read more......
posted by REO at 10:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

誇り。

嫁さんと
娘。

優しさに支えられている。
だからこそ、なんだよな。
だからこそ、今が決断の時なんだよな。
posted by REO at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

帰るなり

全力でちび姫と遊んでます。
ども、オカザキです。

どうも世の中の人々を見回してみると、
お父さんが育児に入らない、っての結構多いですね。
そこで今回は僕なりの考えを。
男の育児を語らせてください(笑)read more......
posted by REO at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

子どものダダコネの正体について

UNTAMED+blogの石川さん、この人の文章好きだなぁ。
育児に対して、熱いものを感じる。

7/30エントリーの「子供の“ダダこね”の正体」

深いななぁ、深いよ。
すごく子どもの事を真剣に考えているのを感じる。

僕の考える、子供の“ダダこね”の正体は、

何も持たないでその場を去る不快感の解消

です。



深い。深いなぁ。子どものダダをこねる事の正体について。read more......
posted by REO at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

久々のちび姫との入浴

あのさ、俺は思うんだ。
一応、これでも一家の大黒柱で
金は稼がなくちゃいけないけど、
家庭があっての大黒柱で
柱はそれだけじゃ、ただの木屑でしかねーわけだ。

コミュニケーションっ!
これって何より大切な事なんだよな、って思う訳よ。

新しい表情を次から次へと見せてくれるわけで。
それを見逃している時間があまりにも大きくて
それを見逃したままでいるのは、
あまりにも勿体ないわけだ。

コミュニケーション。
柱なんか、火に投げいれられたらお終いだぜ。

コミュニケーション!
posted by REO at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

入浴から転じて雑感

ちび姫を入浴させる。
今まで、これが手の指を切断しかけた(笑)怪我のせいでできなかった。
それが、ここ数日、落ち着いてきたので、ようやく開始してます。


至福の時です。全てがそうとは言わないが。
彼女はお湯が怖いモノと認識し始めている。
それをいかに「楽しい」と思える場所にしていくか。
それが僕らにはかかっている。
子育ては大変だ。
一人じゃ大変だ。
二人でも大変だけど、僕らは二人ぼっちで子育てをしているわけじゃない。
たくさんの人の影響の元、生活を維持している。
これは仕事にも言えるかもしれませんね。

僕らは一人じゃない。
もしも一人ぼっちだとしたら、
それはコミュニケーションを拒絶し遮断している何かがあるはず。
言葉にすることから始めてみよう。
そう相方と語り合っていました、夕食時に。

二人というコミュニティーにちび姫が加わって
三人以上の命になった。
それが大きいと思う。
伝えようと思わなければ、伝わらない。

だから僕はちび姫に
「お風呂は怖くない場所だよ」
とまず伝えたい。


それはどうにか、今のところは成功しているみたい。
いつ、これが転じて恐怖心に変わるかもしれないけど。

伝えるということは言葉だけ伝えればいいというもんじゃなくて、
気持ちを相手に送り届ける、そんな作業。

それはつまり、生きているって事で
生きるという事は全自動的じゃなくて、
向き合うって事で。

その努力は忘れないでいたい、と思い今日はこうやって書き記す。

帰ってきて
「ただいま」
と言えるのは、とても素敵なことだと、
いつだったか、僕が介護の仕事をし始めてすぐにお客さんだった高齢者の言っていた言葉が、ふと蘇ってきた。

だから
「怖くないよ」も「ただいま」も
「ありがとう」も「大好きだよ」も
心の奥底から言えたら、それはきっと素敵で、

何より素敵だった、頑張ったちび姫に
「頑張ったね」
という言葉をかけた僕たちでした。

伝える努力は忘れたくない。少し、説教くさいのは僕もいい加減、おっちゃんって事で許してくださいませ(笑)
posted by REO at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

大戦争です。

子どもの泣き声には意味がある。
分かってはいても、こっちの方がヒステリーおこしちまう時があって
そんな時はその後、自己嫌悪なんだよね。
特にうちのちび秘め、尋常じゃないほど泣き叫ぶから。正直、しんどくてなぁ。なかなか大変。
こっちが癇癪起こしてしまう。
虐待ってさ、誰にでも起こりうるシチュエーションなんだよな。
周りに誰かいてくれたら、そこでブレーキがかかるんだろうけど
誰もいないと、やっぱりなぁ。
虐待が良いとかそういう事じゃなくて
子育てってのは、それだけ綺麗事じゃない部分があって
じゃあ、俺は綺麗な大人か、と言われたら
まったく汚さMaxな訳で。
でも、親なんだよな。こんなおいらでも。
一応は父親としてちび姫も認識してくれているらしいし。
だから親として成長していかないといけないんだよな。

と。まぁ、んな事思うわけだ。
そういう意味じゃ、男の育児日記というカテゴリーは本当に今の俺の等身大そのものを表しているのかもしれないね。とか思う。

しかし・・ちび姫に飯は食わせたモノの、俺は腹減った(笑)
一緒に食う余裕はまるでゼロだったもんなぁ(苦笑)
posted by REO at 13:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

家庭復帰

男の育児日記とか言いつつ、
最近は仕事三昧でしたが、
この前に書いたエントリーでとりあえず喜びの声をあげたとおり、
一つのプロジェクトが通りました。

そして公休!
ちび姫は微熱で、大事を取ってお休みしたわけです。
read more......
posted by REO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

本日のさんぽぽにて

今日も行ってきた「青森市つどいの広場・さんぽぽ(子育て交流の場)」で、とあるお母さんとお話ししてきました。まぁ、そんな事について、うだうだ。read more......
posted by REO at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 男の育児日記 | 更新情報をチェックする




ブログパーツ 子猫時計
最近のコメント
Cot Editorで小説を書こう by gucci bag (07/13)
昨日の朝の一品 by DS (05/14)
新しい事を初めてみたかったんだ by 木江 (05/04)
新しい事を初めてみたかったんだ by 菜摘菊 (05/04)
ぼーっとして過ごす事も大事だ by Yoko (04/24)
カテゴリ
My life as E.A(485)
携帯電話より愛をこめて(183)
なっちゃん、ゆー君と一緒に行こう!(114)
ノライヌ介ゴシ、月ニ吠エル(29)
男の育児日記(12)
Re:コメントに愛をこめて(9)
次回予告Next Update(7)
VIP TALK E.A(2)
E.A New's Flash+(50)
i love M@C(121)
Win or gadget.(43)
M@Cで小説を書こう(17)
iphoneで小説を書こう!(3)
i pod music to go!(10)
サンボマスター(12)
石田小吉(2)
オカザキ家の本棚(14)
Love Web Club(4)
詩的未満言葉以上(72)
Tow words face to face(7)
詩的未満言葉未満(12)
世界に言葉をぶちまけろ!(31)
あの時オレ達バカでした。(34)
食す。(17)
名言集(12)
銀幕ノスタルジー(10)
バトンとかその他とか(48)
電脳プレイングガーデン(2)
最近のトラックバック
アウトラインエディターのTAOがVer.1.8 by 私の通勤読書メモ(09/10)
気になるiphoneアプリ「i手帳」ですって! by もう、忘れよう…(11/25)
休みはあっという間に by 映検つながるブログ(09/15)
図書館の神様/瀬尾まいこ著 by 粋な提案(09/07)
優しい音楽/瀬尾まいこさん by 粋な提案(08/20)
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。